【Luxeritas】ブログ初投稿前に知っておくべき操作方法6選【超初心者向け】

サムネイル

ブログを立ち上げたばかりの人は、これから記念すべき初投稿を行うのにワクワクドキドキしながら記事を書いているところかと思います。
未来に思いをはせつつ、考えるのって非常に楽しいですよね^^

しかし、「とにかく簡単な内容でいいから記事を投稿しよう!」と意気込んだものの、
記事を書く中で「あれはどうしたらいいの?」「これもやらなきゃ!」など迷ったり、
調べるのに時間がかかって出鼻をくじかれてしまうことがあるかと思います。

私は経験者です。。。
せっかくの初投稿だからこそ、いきなりいい加減にやりたくないという気持ちがあり、なかなか初投稿に漕ぎ着けませんでした^^;

そのため、そんな方へ向けて超初歩的な操作方法を調べて回らずに済むように手順をまとめましたので紹介します。

尚、超初歩的な操作方法なので、実際に一度「知って」もらえれば、この手引きは二度と必要なくなると思います。

下書き方法

記事を投稿(公開)せずに、下書き(非公開)として保存する方法を紹介します。

手順

①「設定」アイコン→②「文書」タブ→③「非公開」の順に選択し、④「更新」を実行します。

実際に下書き保存出来たか確認します。

「投稿一覧」から表題を確認すると、後部に「非公開」と表示されています。

これで、下書きとして保存されていることが確認できました。
慣れてしまうとやってしまいますが、下書きのつもりが誤って公開しないように注意してくださいね。

ちなみに、一度公開してしまった場合でも、同じ手順(「設定」→「文書」→「非公開」)すれば
非公開に出来ますので慌てなくても大丈夫です。

目次の作り方

記事内の導入~本題~まとめ、などの各章を目次化するための手順です。

手順

ブロック内で「見出しの追加」を選択します。

見出し2「H2」を選択し、章タイトルを記載します。

なんとこれだけです。^^

早速目次のイメージをプレビューで見てみましょう。

章タイトルに数字を入れなくても記事内の見出し「H2」の上から番号が振られます。
「1-1.」、「1-2.」などさらに章番号を追加したい場合は、「H2」の次に「H3」を入れると
自動で作られます。

知っていると簡単なんですが、実は私は始めたばかりのころは「1.○○」なんて手打ちしていました笑

画像の挿入方法

記事内に画像を追加する方法です。

手順

ブロック内で「画像の追加」を選択します。

画像の挿入方法を「アップロード」「メディアライブラリ」「URLから挿入」から選択し、
画像を挿入します。

リンクの挿入方法

自分の記事内で別の記事へのリンクを張り付ける方法です。

他の関連記事へのリンクによりサイト内の回遊率を上げることができれば、サイトのドメインパワーが上がるなど、効果があるようです。

私自身、PVは全然ないので効果のほどは分かりませんが笑

手順

まずはリンクを張り付けるテキストを記載します。
そのテキストを選択し、右クリックするとウインドウが表示されます。
その中で「リンク」を選択します。

下記のウインドウにリンク先であるURLを張り付けます。

貼り付け終わったら、適用をクリックします。

すると、図のように下線が引かれ青字に変化します。これでリンク貼り付け完了です。

引用方法

引用の方法ですが、なぜこんなことをわざわざするのか、というところですが、

とある情報源から引用している文章や画像がある場合、引用していることを明記しないと

著作権の盗用などに抵触してしまうからですね!

そのため、ここは引用ポリシーに乗っ取り、明示する必要があるのです。

手順

ブロック内で右クリックして「引用の追加」を選択するか、ウインドウ内で「/」と入力するとメニューが表示されますので「引用」を選択します。

選択すると、「引用」のウィンドウに変化しますので、上部に「引用を入力」へ引用する内容を記載します。
下部の「引用元を入力」へ引用する元ネタのURLを張り付けます。

samplepage消し方

早速投稿する際にプレビューを確認したとき、

メニューに見知らぬカテゴリが。。。設定していないのにこれは一体なんだ?

と思う方いらっしゃると思います。

このリンクは「Sample Page」といって、「固定ページ」といわれるタグのデフォルトページとなります。

本来、サイトマップ、お問い合わせ、プロフィール、プライバシーポリシーなど、どのサイトでも常時表示しておくタグの初期設定ですね。

ここは完全に不要なので消しておきましょう。

その方法を説明します。

手順

「固定ページ一覧」→「Sample Page」の「ゴミ箱へ移動」をクリックします。

手順はこれだけです。

削除は出来たけど、じゃあ固定ページを作らなくちゃ!と思うかもしれませんが、脱線せずにまずは記事を投稿しましょう。

念願の初投稿後でゆっくり余裕のある時にでも固定ページの整備を進めていけばいいです。

最後に

まずは投稿!という第一歩のために、余計な疑問が解決できるよう当記事が役立てば幸いです。

以下の記事も参考にどうぞ。

参考:携帯電話で撮影した画像には、撮影した場所情報が記録されています。
   その位置情報削除方法はこちらを参考にどうぞ。